【留学生就活Newsletter】2019年2月3日号

【画像】留学生就活メルマガ8

OSHIGOTO.COMのNewslettersのバックナンバー(Past isuues)です。

Newslettersでは、留学生の皆さんにとって就職に役立つ情報と就活やビジネスで使う日本語を紹介しています。

 

<2019年2月3日号>

■就職活動(しゅうしょくかつどう:Job hunting)のコツ:

「1Dayインターンシップ」という言葉を聞いたことはありますか?日本では、インターンシップが選考活動(せんこうかつどう)に使われることが多くあります。学生に企業や仕事の内容(ないよう)を理解(りかい)してもらうためにインターンシップを行います。そして、そのときにグループワークをすることもあります。そのグループワークに、学生が取り組む(とりくむ)様子(ようす)を、企業の人事(じんじ)担当者(たんとうしゃ)は評価(ひょうか)することがあります。良い評価の学生は、少し違った選考の案内(あんない)が届く(とどく)こともあります。そのため、1Dayインターンシップには積極的に参加することをお勧め(おすすめ)します!

 

■今月の日本語:

「よろしくお願いします(Yoroshikuonegaishimasu)」

今回は日本人がよく使う英語表現(ひょうげん)にない言葉”よろしくお願いします(Yoroshikuonegaishimasu)”です。

特にビジネスメールで目にする機会(きかい)が多くなると思います。そのため、学生の皆さんも、企業から届くメールに”よろしくお願いします”と書いてあるのを目にするかもしれません。

「よろしくお願いします」には、いくつか意味があるのですが、使い慣れない(つかいなれない)留学生にとっては、意味を理解するのが難しいかもしれません。例えば、「初めて会った人へのあいさつ」「仕事をお願いしたときに、最後に伝える依頼(いらい)の言葉」「これからも仲良く(なかよく)してくださいという意味」などが代表的(だいひょうてき)な使われ方です。

日本人も英語を使うときに、「よろしくお願いします」をどのように言い換え(いいかえ)たらいいか分からないことが多いので、下記のような英会話のサイトで説明があります。

https://mysuki.jp/english-nicetomeetyou-4546

就職活動で、企業から届くメールに”よろしくお願いします”とあったら、メールの中で、何か依頼されていることがないかを確認(かくにん)しましょう。自分がしなければならないことが書いてあれば、「対応(たいおう)のお願い」の意味で”よろしくお願いします”が使われています。もし、自分がしなければならないことが書いてなければ、それは「これからも良い関係(かんけい)でいましょう(仲良くしてください)」という意味です。

 

毎月Newslettersが届く会員の登録はこちら

https://japi-oshigoto.com/mail-magazine

 

他のNewslettersも読む

Oshigoto.comでは、メールマガジンの配信を行なっています。

定期的に、就職イベントや求人情報などの最新情報をお届けします。

是非、ご登録ください!

メルマガ登録ページはこちら!

こちらもチェック!